暗黒の中から生まれる輝き

琉球ガラス 青の洞窟

琉球ガラス GlassArt 青い風光は暗黒の中に生じる。いや暗闇は、光に照らされてはじめて認識され得るものなのかもしれない。
南海に生まれた黒潮は、春を孕んで北上している。深海にあった日、時を刻むこともなかった流れが今、ようやく目覚め始めた命をなでてかすかに輝く。

▶ 琉球ガラス GlassArt 青い風 青の洞窟

琉球ガラス

アメリカ軍基地で捨てられた空き瓶を再利用したことに始まる琉球グラスも、今ではその沖縄の海を思わせる美しい青で人気。ガラスの中に入る泡は、黒潮のうねりを聞いているかのよう。
沖縄本島の読谷村にある工房「GlassArt 青い風」は、黒い琉球ガラスシリーズが人気で、沖縄ならではのグラスアートを製作している。


Pocket