「月夜野工房」タグアーカイブ

いつまでも酒を飲み続けたいなら

上越クリスタル硝子 月夜野工房 アメジスト

上越クリスタル硝子 月夜野工房 アメジスト2月の誕生石として知られるアメジスト(紫水晶)は、酒の神バッカスに愛された宝石。バッカスから身を守るために白い石となったアメジストに、バッカスは酒を注いで紫色にした。そして彼女に、酔わない力を授けたのである。
紫色に輝くクリスタルグラスに酒を注げば、美神の涙があふれてくる。心地よい酔いに身を任せるのも良いが、時には酒をかみしめて、誰かのことを想いたい。


▶ 上越クリスタル硝子 月夜野工房 アメジスト

愛する人へ届けるガラス 月夜野工房

1905年にはじまる上越クリスタル硝子の歴史。温度計の製造から手掛け、現在では群馬県に工房を置き、テーブルウェアを製造する全国有数のメーカーに成長。正倉院ガラスの復元に成功するなど、その技術力でも最先端を行く。
月夜野工房は、「ガラスを愛するすべての人のために」という想いをかたちにするため、職人技とデザイナーの感性を融合する場として生まれた。

月夜野工房 2-WAY フリーグラス T1-0457
1712円(税込/送料別)
 

1 |2 |3 |4 |