宮城県のミネラルウォーター

商品一覧

まつばら源泉 鳴子温泉まつばら源泉(温泉水) 

宮城県のミネラルウォーターの特徴

県庁所在地である仙台市の年間降水量は全国平均より低いが、奥羽山脈、蔵王連峰が聳え、東北の大河・北上川が注ぎ込むなど、水は豊かである。
「まつばら源泉」は、湯治効果を活かすために大学とともに開発された温泉水として、全国的に知られている。

▶ まつばら源泉

【宮城県の水道水】
仙台市(2020年度)硬度13~40mg/L pH7.1~8.0


おいしい天然水を探して